旅行

【子連れハワイ】JALのおすすめサービス4選

子供向け機内サービス
これから子連れでハワイに行こうと思うんだけど、子ども向けのサービスが充実した航空会社ってあるかな?

ママ猿
ママ猿
JALには子連れハワイに嬉しいサービスがいろいろとあったので、ご紹介したいと思います!

子ども向けの機内食の提供(事前予約制)

JALは子ども向けの機内食を提供していて、年齢別に3種類の用意がありました。(2019年11月当時)

✅離乳食(0ヵ月~8ヵ月の子ども対象)
✅幼児食(9ヵ月~2歳未満の子ども対象)
✅チャイルドミール(2歳以上~12歳未満の子ども対象)

機内で子どもがぐずったときは、歩いたり、機内エンターテイメントを見たり以外に、飲む、食べる、も効果ありです!

幼児食以降はとっても充実した食事内容なので、フライト時のお子さんの食事状況に合わせて、ぜひ事前に予約してくださいね。

ベビーバシネット(赤ちゃん用ベッド)(事前予約制)

バシネット

これは、利用できると本当に有難いサービスです!!

子どもが寝ている間親が抱っこしている必要がないので、親の体への負担が軽減できます。

JALでは、ベビーバシネット(赤ちゃん用ベッド)が利用できる席には限りがあり、事前予約制です。対象は体重10.5kgまでの2才未満の子どもで、これがあると子どもはフルフラットで寝ることができました。

ただ、予約をしても数に限りがあり運頼みになってしまうので、利用できたらラッキーくらいに思って予約してみてください♪

機内のおむつ交換台

これは、正直搭乗する機体頼みなところがあります。

私達が行きに乗った機体は古かったため、おむつ交換台が狭かったですが、帰りの機体は新しく、おむつ交換台が広くて快適でした。

機内は揺れもあってオムツを替えにくい状況下なので、なるべくオムツ交換の回数を少なく出来るよう、搭乗前にオムツを替えておくことをおすすめします。

JALOALO(ジャロアロカード)

このカードは、神カードでした!!!!

JALでハワイに行かれる方は、ぜひ旅行前にゲットすることをおすすめします♪

JALOALO(ジャロアロカード)についてはこちら

このカードがあれば、ジャルパック・レインボートロリーのアラモアナルートが無料で乗り放題になりました(2019年11月当時)。

アラモアナショッピングセンターへの足ができるため、ジリジリとした日差しを避けるために、日中はアラモアナショッピングセンターへ繰り出していた我が家にとって、とてもありがたいカードでした。

他にも、このJALOALO(ジャロアロカード)を提示すると、ワイキキ水族館では、大人2名分の入場料24ドルプラス1ドルで、記念写真を撮ってくれました(2019年11月当時)。

撮影後は写真をプレゼントしてくれるので、いい記念になりますよ。

また、JALOALO(ジャロアロカード)をゲットしておけば、空港ホテル間の送迎をしているチャーリーズ・タクシー(Charley’s Taxi)を通常よりも安く予約出来ました(2019年11月当時)。

滞在中にレンタカーを借りない個人旅行客は空港からの足が必要ですが、事前のウェブ予約でタクシーを予約をしておけば、到着後に指定のタクシー乗り場へ行けばタクシーに乗れる手軽さと、値段のお得さがありがたいサービスでした。

他にも、様々なサービスが利用できるカードなので、ぜひ旅行前にゲットして、快適にお得に旅を楽しんでください!

 

以上が、JALで行くハワイで使える子連れに嬉しいサービス4選でした。

みなさんの旅の参考になれば幸いです♪