子育て

初節句のお祝いにオススメな「東京 芝 とうふ屋うかい」!

fitstfestivalattheUkai

ママ猿
ママ猿
息子の初節句。自宅には兜を飾るスペースも保管しておく場所もないから、外で初節句のお祝いをしたい!どこにしよう?

初節句は息子の健やかな成長を祝う意味でも一生に一度のものだし、兜は買わないけれど、気分だけでもお祝いしたいと考えていました。

できれば5月人形が飾ってあるレストランでお祝いをしたかったため、「東京 芝 とうふ屋うかい」さんに決めました。

結果は、大正解!!お店は素敵で、料理も美味しく、初節句気分を盛り上げてくれるサービスもあり、最高でした。

お祝いしたのは2019年5月5日。令和元年5月5日でもあり、とても縁起のいい日でした。

その日はよく晴れていて、「東京 芝 とうふ屋うかい」さんの敷地内の木々の新緑と東京タワーのコンビネーションがとても素敵でした。

そして、店内には素敵な5月人形が飾ってあり、5月人形と息子が写っている写真が撮れて大満足でした。

お部屋は2階にある個室でした。5月5日ということもあって家族連れが多かったようで、あちこちから子どもの声が聞こえましたが、うるさいということはなく、落ち着いて食事が出来ました。2階のお部屋からは庭の緑が見えて、これまたきれいでした。

そして、お部屋には子ども用にクーハンが用意されていて、子どもが起きている間はそこに座らせ、眠くなればお昼寝をさせることもできるので子どもの居場所に困りませんでした。また、個室の床は畳なので、クーハンでじっと座っていられない息子は、畳の上を歩き回ることもできました。

食事前には仲居さんがお部屋で家族写真を撮ってくださり、後程、現像した写真と息子にはおもちゃのセット、そしてバラを1輪、初節句のお祝いとしてくださいました。写真が入っていた封筒は初節句仕様で、それもまた素敵でした。素敵なサービスが嬉しくて、お祝い事の度に利用したいと思いました。

料理は月コース(14200円)にしました。料理はそこまで期待していなかったのですが、これが美味しくて大満足でした。特に名物の「豆水とうふ」が美味しくて、生後10か月だった息子もばくばく食べてくれました。子ども用の食器は、お店が用意してくださるので準備不要です。

と、食事も美味しく、大満足な初節句のお祝いでした。

ママ猿
ママ猿
初節句のお祝いに、「東京 芝 とうふ屋うかい」さん、おすすめです!